kakikenの部屋

BADASS WRITERの戯言

効果がわからん宣言は単なるエクスキューズ、政治の怠慢だ!

 kakikenです。

 

相変わらず不安、恐怖を煽っとるな。

感染拡大? 緊急事態宣言発出?

どうせゴールデンウィークを自粛させたいだけやろ?

ある種の茶番だよ、完全に。

 

大阪は医療崩壊だ?

最初に言っておくけど、医療従事者のご苦労は本当頭が下がる思い。そこには何の文句もない。

文句があるのは政治、官僚だよ!

あと医師会の偉い奴もどうも信用できない。

結局医療ひっ迫の原因は何度も言うけど新型コロナの感染症指定が2類と高すぎることにあるんだよ!

インフルエンザと同じ5類相当にすれば、無駄な医療スタッフを使わずに済む。

医師や看護師以外でも出来るようなことを今は全て看護師などがしている。それが無駄にひっ迫させとるんやろ?

さすがに2類ではないやろ!

いい加減、臨機応変に出来へんかね?

 

そもそもさ、2回目の緊急事態宣言って意味あったのか?

町には結構人がいたぞ。

強いて意味があったと言えるのは一回目だけ。

結局宣言に頼って責任回避しているだけにしか思えない。

体のいいエクスキューズだよ、非常事態宣言なんて。

だいたい会食が4人がよくて5人がダメってなんやねん!そもそも夜だけ感染するわけではないだろ!

だから時短とか意味がわからん。飛沫がダメ? 

正直ね、性行為、ディープキスとかペッティングの方が感染リスク高いのでは?とずっと思っているんだけど、そこに言及しているのは見たことが無い。当然そういう行為やっている人は多くいるだろうから、そういう人の感染率とか教えて欲しいものだ。無難なというか、手っ取り早いところを悪者扱いしている。これは昨年と変わってない。もっと誰もが納得する対策たてられないか? 

 

変異種だなんだとか、そういうもので煽っているけど、

そもそも感染拡大とかいうけど、全てがコロナ関連なのかい?コロナが無くても重篤化している患者もおるんとちゃうんか?

その辺がね、適当、逆に言うと意図的だって思うんだな。

おまけにこの感染拡大がいかにも好き勝手している国民のせいみたいになっているけど、それは違うだろ!

 

政治も悪い。役人、高級官僚も悪い。

無策すぎる! 宣言出して自粛させるしかないのか?

頭悪すぎる。

ワンパターンでどこも同じのマスコミ、特に地上波、NHK、民放テレビも悪い!

全員基本、事なかれ主義ばかりだ。叩かれたくない、責任取りたくない。

今書いていることなんて、テレビで言ったらそれこそ袋叩き、絶対干されるだろうけどな。テレビでコメントしている奴はみんな自分を守る無難なことしか言わない。見るだけ時間の無駄、電波の無駄だよ。

こういうのを思考停止っていうの!

本当こんな風潮の世の中でいいのか?

 

 

作為を感じるコロナ禍

kakikenです。

 

ずっと違和感をもってこの一年コロナ禍を俯瞰したが、

結論が出た。

新型コロナウイルスは人為的なものとしか思えなくなっている。

誰かが意図的に仕掛けたとしか思えない。

こういう陰謀説みたいなことをいうと、頭のおかしい、妄想癖の人間として扱われるのだろうけど、

私は勘が人より鋭い。

この違和感、胡散臭さは何かある。

とにかく色々ご都合な感じがするんだ。

グレートリセット、スーパーシティの推進。

そういえば、コロナ禍前から学校の授業のIT化やリモート授業などを推進したがっていたよな、国や役人は。

まあ、コロナ禍を利用して、やりたかったことをどさくさ紛れにやっていると言った方が陰謀とか妄想とかで片づけられず理解は得られるかもね。とにかくそういう都合の餌食になるのは一番弱者の我々一般人なんだ。

 

 

 

結局違和感だらけだったな~朝ドラおちょやん通信(終)~

kakikenです。

 

しばらく書いてなかった朝ドラ「おちょやん」について。

論じるに値せずだったというべきだけど。

視聴率も伸び悩んでいるけど、ある評論家はイケメンが少ないことと書いていた。

そういう目線で朝ドラ見てる人もいるんだろうけど。

 

最初から違和感だらけだった。

まず主人公と女優のキャラが合って無い。

ずっと杉咲花の顔とヒロインのギャップがあった。

それは個人の感想としてだけど。

問題は悪い意味で一貫しているヒロインのキャラ。

見ていて「こいつ情緒不安定やな」って思う言動が多い。

何が正しいかはわからないけど、私もホンを書く人間だから人物のセリフ、行動の違和感は肌感覚でわかる。

「なぜそういう言動?」がおちょやんには多すぎる。

ズレている。だから「情緒不安定な奴」になるんだ。

イラっとする。

むしろ周りのキャラに共感することが多かった。

主役が正直一番不快だった。

「お前しゃしゃり出てくんな!」って感じだった。

 

これははっきりいって本が悪い、演出が悪い。

イケメンの少なさではない。

ヒロインに共感できないから「つまらない」「わからない」ってなり、こうなったらドラマ自体に興味が湧かなくなるよ。

結局制作側のご都合が多いからだろう。

何となく感じるからね。作り手が独りよがりで面白がっている。

そういうノリが序盤から何度も見られた。その度に興ざめしてた。

 

今回の朝ドラもやはりダメだったな。

まだ途中だけどこれから面白くなることはないだろう。

この演出では上がり目ゼロだろうし。

大阪放送局制作で期待したけど、空振りでした。

今回のは序盤から違和感だらけだった。

その違和感は「つまらない」という感情だったんだとわかった。ご愁傷様でした。

次回作を期待せず待つことにします。

 

LINEの次はR天か?

kakikenです。

 

個人情報駄々洩れリスク。

LINEのつぎはR天。

この会社、色々手を出し過ぎな印象あるけど、ついに中国のIT大手との提携。

その子会社から出資を受けたとのこと。

これは今の風潮を考えたらまずい。

日本の安全保障における情報流出リスクもだけど、アメリカがこういう会社を信用しなくなる。そうなると立場は一気に危うくなる。ファーウェイみたいな感じね。

悪い例えでいえば闇金に手を出してしまった感じにすら思える。

 

利用している人、たくさんいるよな。R天からみは。

みなさん、クレジット情報、個人情報の流出リスク、高まったよ!

あと、スマホは格安を売りにしていて、安いからと乗り換えを考えている人!

それでいいのかな?

情報漏洩なんて気にしないって?

違うんだな、R天モバイル自体の存続そのものが正直不安だと私は考えるんだけど!

 

コロナ禍は悪いことばかりではないんだよな

kakikenです。

 

新年度で思い出したけど、学校もコロナ禍で色々な影響出てるよな。

でもね、学校がまともに通えない状態は悪いことばかりではないと思っている子もいるのよ。

クラスで浮いている子とか、もっと酷いとイジメや仲間外れに合っている子。

コロナ禍で救われた子もいるんじゃないかな。

あらゆる行事が中止になって「良かった」って感じた子もいるだろう。

疎外感を感じている子はコロナ禍に救われた。

大げさに言えば死ななくて済んだこともあるんじゃないか。

 

マスコミ、テレビはそういう『じゃないほう』の子たちのことは伝えない。

伝えられるわけないよな。

学校が無くて助かる子がいるなんて学校批判だからな。

コロナ禍は学校の存在価値をぶち壊した。

リモート授業。それは塾でもやってる。

下手したら塾の方が教え方がうまい。

コロナ禍は学校教師の存在価値を破壊した。

 

学校は行くべきだと思うよ。

学ぶことは多くある。ちいさな社会集団だから。

その集団でどう自分が立ち回るかを学ぶ場所だ。

人間力を学ぶ場である。

でも何が何でも通えというところではない。

だから学校に絶望しても将来に絶望してはいけない。

学校何てちっぽけなものだ。

それこそいじめで追い詰められても、誰も助けてくれないなら学校なんて行く必要はない。逃げろ! 負けたらダメなんて思わなくていい。

何とかイジメる奴と分かり合おうとする必要もない。

自分を傷つけ、攻撃するような奴は友でもなんでもない。

 

コロナ禍はこういう弱い立場の、マイノリティーを救ったわけ。

コロナ禍は学校に通うことが「善」とされる今までの型を破壊した。

新しい生き方を見せてくれたわけだ。

そばって近隣国頼みだったとは

kakikenです。

 

新年度がスタート。

フリーライターの私には関係ないけど。

四月一日は入社式の話題が多く聞かれたな。

コロナ禍に勝ち取った就職だから、新社会人は「こんなはずじゃなかった」なんてベタなパターンで辞めずに、頑張ってほしいね。

でも学校もそうだけど、会社もどんな上司、どんな先輩、どんな同僚と出会うかで結構人生左右する。そこは選べないからな。

 

さて四月一日から値上げが結構あったけど、その一つが『そば』。

そばというと「日本のもの」みたいに思っちゃうんだけど、実はそばの実の輸入の約四分の三がロシア、中国頼み。

これ、私無知なので、知って驚いた。

そばが高くなる。蕎麦屋は大変だよな。

値段が上がって買い控え、食べ控えがあるかもしれない。

でも、私は原材料の輸入国知って、食べるのを控えてしまいそうだな。

ま、小麦とかもそうだけど原材料って何でも輸入頼みはわかっているけど、よりによって中国、ロシアかってのが驚いたし、苦笑だな。

この二国に頼るって不安しかないよな、いろんな意味で。

今中国はアメリカから経済制裁でとうもろこしの輸入ができず、そばの実を生産する農家にとうもろこしを作らせて、その影響でそばの実の生産量が落ちたそうだ。

こういうところでも米中摩擦の影響が出ているんだ。

正直、暴走、戦争モードが漂いまくる中国への依存はやめなきゃいけない。

 

 

 

 

最近気になる風潮

kakikenです。

 

最近気になることがある。

よく「当たり前が当たり前でないと実感」なんてコロナ禍で言う奴多いけど、

私が気になるのは、

「当たり前でないことを当たり前のように押し付けてくる」風潮だ。

それが通らないと「差別、偏見」などという。

色々なマイノリティの暴走だ。

何のことかはあえて言わないけど、とにかく多様性を主張するなら反対意見も尊重しなければいけない。一方的ではダメ。それが出来ていない。

こういうこと書くとマイノリティーへの無理解とか批判しよるんやろうけど、そういう問題ではないんだよ。

何かね、思ったことを口にしてはいけない時代だよな。

息苦しい、全く自由さのない時代だなと思う。

コロナ禍だからとかではない。

これはコロナ前からのこと。

潔癖で、寛容性の無さを感じる風潮。

ヒステリック、意見の違う他者を絶対許さないってノリね。極端すぎる思考。柔軟さの欠如。

うんざりするんだよな。

アバウトさを否定する風潮って。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近なんか色々疲れてきた。

頑張り過ぎかな。

なかなか認められない。

それでもいつか報われるって思ってやっているけど。

 どこまで続くか。